キラ女子Labo
モテる女子の生態を探る
スキンケア・ダイエット情報メディア
短期間で痩せたい!

2週間で下腹引き締め!デート前に行いたいウエスト痩せダイエット方法10選

大好きな彼とのデートまであともう少し、デート当日が来るまで待ち遠しいですよね。

デート当日は、できれば少しでもキレイな姿になって会いたいのが女心です。

せっかく彼に会えたのに、万が一あなたのお腹がぽっこりしていたらガッカリされてしまうかもしれません。

そこで今回はデートの2週間前から始めたい、ぽっこりお腹を凹ませるウエスト痩せダイエット方法をご紹介します。

デートじゃなくても人に会う用事があるなど、イベントを控えている人にもオススメです。

〈スポンサーリンク〉

まずは2週間続けたいウエスト痩せダイエット方法10選

ケーキなど甘いお菓子を食べない

ケーキ

デート2週間前になったらダイエットのためにケーキやチョコなどの甘いお菓子は控えましょう。

甘いお菓子は、ダイエットをしてお腹を凹ませたいあなたにとって最大の敵です。

なぜ甘いお菓子がダイエットに良くないというと、よく言われていることですが摂取カロリーが多いことが挙げられます。

どうしても我慢できないときは一口だけなど、控えめにしましょう。

(例)お菓子のカロリー

一般的なショートケーキ:343Kcal/1ピース

板チョコ:363Kcal/1枚

ポテトチップス:336Kcal/1袋(60g)

※参考:成人女性の1日あたりカロリー消費量は約1800Kcal程度だと言われています。

摂取カロリー(食事)が消費カロリー(代謝)を上回れば太っていき、

摂取カロリー(食事)が消費カロリー(代謝)を下回れば痩せていきます。

美味しいからといって2個、3個と食べてしまうとあっというまにカロリーオーバーしてしまいます。

彼とのデート前にはダイエットのためお菓子は控えましょう。

ジュースや砂糖入りのコーヒー・紅茶を控える

ジュース

お菓子に続いて甘いジュースや、砂糖入りのコーヒー・紅茶をダイエット中は控えましょう。

(例)ジュースのカロリー

ファンタオレンジ:215Kcal/500ml

リプトンミルクティー:215Kcal/500ml

どうしても砂糖が入っている甘いジュース類はカロリーも多くなってしまいます。

水分の摂取には、ミネラルウォーターや緑茶、ウーロン茶がおすすめです。

甘いドリンクの摂取を控えてヘルシーな女性を目指しましょう。

食事ではご飯の量を普段より減らす

食事

「ご飯の量を減らす」ということは「炭水化物の量を減らす」という意味です。

炭水化物=食物繊維+糖質です。

つまり「ご飯の量を減らす」ということは「糖質の摂取量を減らす」という考え方になります。

お菓子やジュースを控えるという考えも基本的には糖質の摂取量を減らすという考え方を含んでいます。

ただし炭水化物を全く取らないというのは健康に良くないので、「取らない」のではなく「減らす」ようにしてください。

※参考:ちなみに雑誌のトップモデルさんなどは普段から炭水化物を取らないように心がけているそうです。その上で雑誌の撮影がある時は、撮影日の2週間前から食事はグリーンスムージーだけで過ごすとのことです。モデルさんのスタイルがいいのはやはりそういった努力があってこそのものなのですね。

汁物で満腹感をだす

味噌汁

急にご飯の量を減らしたり、今まで食べていたお菓子を食べなくすると結果として食べる量が減ってしまいます。

そうすると食事の満足感がなくなり物足りなくなってしまいますよね。

そういう時はスープやお味噌汁など汁物で満腹感を出しましょう。

オススメは野菜スープです。

お野菜は量を食べても元々のカロリーが少ないため、安心してたくさん食べることができます。

参考ですがショートケーキ1個のカロリーは約343kcalに対して、キャベツは1玉まるまるで約200Kcalです。

キャベツを1玉も食べようと思ってもお腹がいっぱいになってしまって食べれませんよね。

たくさん食べたい!欲求にかられたときは野菜をたくさん食べるようにしてください。

→ 酵素ドリンクが無料なの?w知らなかったwww

背をまっすぐに、猫背にならない

猫

ダイエットしているのにお腹のポッコリがなかなか解消されない!と思っている方いませんか?

そんな時は自分が普段ついつい猫背になっていないか振り返ってみてください。

猫背で生活しているとダイエットにおいて以下2点のデメリットがあります。

(例)猫背のデメリット

猫背になることで体の中の巡りが悪くなりリンパや老廃物の排出が悪くなってしまう。

猫背になることで体の筋肉の位置がずれてしまい、うまく体を引き締めれなくなる

このような状態になると、体の代謝が悪くなってしまいカロリー消費量が減って痩せにくい体になってしまいます。

肩を張り、胸を張って歩くように心がけ猫背を改善していきましょう。

複式呼吸を意識する

腹式呼吸

腹式呼吸はお腹の引き締めやウエストダイエットに効果があります。

腹式呼吸をすると強制的にお腹まわりが動いてしまいます。

つまり腹式呼吸をすることによりお腹のインナーマッスルが鍛えられたり、お腹周りの脂肪が刺激され燃焼しやすくなります。

お腹の引き締めやウエストダイエットに腹式呼吸が効果があるのはそういった理由があるのです。

またカラオケで上手に歌うためには腹式呼吸はとても有効です。

彼氏とカラオケに行くことは多いと思います。

せっかくカラオケに行くのですから、気持ちよく歌いたいですよね。

ダイエットにも効果があって、カラオケも上手に歌える。

腹式呼吸を生活に取り入れると正に一石二鳥の効果があります。

〈スポンサーリンク〉

いつもより歩く事を意識する

歩く

ダイエットをより効果的に行う上で運動は非常に効果的です。

運動を行うことで消費カロリーが増えるからです。

食事を食べ過ぎない+適度な運動 は大変ダイエットに有効な組み合わせです。

でもいきなり運動をしようと思ってもなかなかできない人も多いと思います。

また急に運動を始めても、すぐに辛くなってしまい諦めてしまう人もいるかもしれません。

なのでまずは歩く量を増やすことから始めてみましょう。

歩く量を増やす方法としてオススメなのは以下の3点を取り入れるのがオススメです。

(例)歩く量を増やす方法

エレベータではなく階段を使う。

お家や職場・学校などの最寄り駅から1駅歩く。

スーパーやコンビニなどに行くときは少し遠い店舗を選択する。

なぜ歩くことがダイエットに適しているかと言うと、消費カロリーが増えるからです。

例えば体重50kgの人が早足で30分歩くと約120kcal消費します。

たかが120kcalと思うかもしれませんが、3日続けるもしくは90分行えばショートケーキ1ピース分に相当します。

早足で30分歩くことを2週間続けると、そのカロリー消費量は1680Kcalになり、なんとショートケーキ5ピース以上のカロリーに相当することになります。

そう思うとなかなかバカにならないカロリー消費量だと思いませんか?

私はダイエットにおいて歩く量を増やすことはカロリー消費量の数字から見ても決して侮ってはいけない方法だと思っています。

暇ができたらお腹を凹ませ30秒キープする

ヨガ

お腹を意識的に凹ませた状態をキープすることによってお腹のインナーマッスルが鍛えられると言われています。

インナーマッスルが鍛えられるとお腹まわりが引き締まり、ウエストの痩せ効果が期待されます。

ただずっとお腹を凹ませ続けるのは苦しくなってきてツライので約30秒間を目安としてチャレンジしましょう。

ちなみにオチョダイエットやコアリズムなどのエクササイズ系ダイエットはお腹を意識的に凹ませた状態でエクササイズするとより効果が表れるとされています。

お腹を凹ませることに慣れてきたらお尻も引き締めてみましょう。

お尻も同時に引き締めることによって、お尻はもちろん太ももの引き締めにも効果があります。

お腹周りをお風呂の中で揉みほぐす

お風呂

お腹周りを揉みほぐす事によってお腹まわりにある老廃物やリンパの排出をしやすくなります。

老廃物やリンパがうまく排出されないと、脂肪のまわりにリンパがある状態になり、リンパに邪魔されて効率よく脂肪が燃焼されません。

温かいお風呂の中で行うことによって、体の体温の温度が高くなり効率よくリンパを排出することができます。

体の体温が高いとより代謝に必要とするカロリーが多くなるのでダイエット効果も期待できます。

また、わきの下やひざ裏、二の腕などの関節部に体内のリンパが集中しているとされています。

お腹まわりと合わせて揉みほぐし、老廃物を排出しちゃいましょう。

キレイになった自分をイメージする

イメージ

ダイエットが成功してあなたがキレイになったらどんな良いことが待っていますか?

あなたがキレイになる一番の目的は彼氏が喜んでくれるからですよね。

デート当日、彼氏と待ち合わせた時に、

「あれ?少し痩せた?かわいくなってない?」

なんて言われたら嬉しくなってしまいませんか?

キレイな彼女と付き合えて嬉しくない男性はいません。

彼氏の嬉しそうな顔が見れると思ったらダイエットも頑張れそうな気がします。

ダイエット方法まとめ

彼氏とのデート2週間前から実践したいお腹痩せダイエットの方法いかがだったでしょうか。

まとめますとダイエットを行う基本的なパターンは3つのパターンになります。

(例)ダイエットの代表的な3パターン

摂取するカロリーをおさえる。(食事)

消費するカロリーを多くする。(運動)

消費カロリーの割合を増やす。(代謝)

ダイエットは必ず何かしらの制限を伴うものなので、ダイエットに成功したいと思っても、変わりたいと強く思うことができなければ途中で挫折してしまいます。

全てを全部ずっと続けるのはキツイ!と思ったらまずは2週間トライしてみてください。

少しでも痩せることによって自分に自身が持てるようになり、もう少し続けてみようと思うかもしれません。

また痩せてスタイルが良くなることによってこれまで以上に洋服をかわいく着こなせちゃったり、いいことも色々ありますよね。

ダイエットを頑張りすぎる前に

ただ過剰なダイエットを行うと栄養失調になったり健康に害を及ぼす場合もあります。

彼氏を喜ばせるつもりが、逆に心配されたりしたら元も子もありませんよね。

ダイエットはあくまでヘルシーに!

このことを忘れずにダイエットに取り組みましょう。

〈あなたにオススメの関連記事〉
《ダイエット悩み》痩せない原因を正しく理解していますか?
→ 980円のサプリがダイエット効果抜群なんだけど興味ある?オススメ!
【意外と簡単?】ダイエットを続ける秘訣6選【続かない人必見】

〈スポンサーリンク〉