キラ女子Labo
モテる女子の生態を探る
スキンケア・ダイエット情報メディア
この人で大丈夫?結婚前のカレシ

【優先順位が違う!】彼氏がパチンコ好きだった時の対処法【嘘や遅刻】

なんと彼氏がパチンコ好きだった!

ずっと大好きだった彼とついに付き合うことができた。なのに付き合い始めて、なんと彼氏のパチンコ好きが発覚。

免疫のないあなたは、彼氏のパチンコ趣味にドン引き。けれども一度好きになった男性。彼氏がパチンコを嗜むから、との理由だけでは別れられませんよね。

ではそんなパチンコ好きな彼氏とどのように付き合っていけばいいのでしょうか?

今回の記事ではそんなパチンコ好きな彼氏との付き合い方をご紹介します。

〈スポンサーリンク〉

「パチンコをやめて」は無意味

pa

パチンコ好きの彼氏に「パチンコをやめて」と伝えてもそれはほとんど無意味です。パチンコは強い依存性をもっているためやめたくてもやめられないのです。

真面目な家庭で育った女性からすると、パチンコは下品、低俗、と捉え拒否反応を示しますが、彼氏からすると、とても楽しい娯楽なのです。

それは「パチンコをやめて」と彼氏に訴えるのは、あなたに「好きなブランド品を買うのはやめて」「ネイルはやめて」「カフェはやめて」と言っているようなものです。

「ブランド物は癖になるし、お金がかかるからやめろ」と彼氏に言われても、あなたからすると「なんで?私の楽しみだし、自分のお金で買っているのだからいいじゃない」と思いますよね。

彼氏にとってのパチンコとはそういうものなのです。

楽しみをやめろ、と言われてしまうと誰しも不愉快になります。中毒性の高いパチンコですから、自分の意志ではなかなかやめられない人も。

なので頭ごなしにやめて、と言っても無理なのです。

彼氏のパチンコ依存度をチェック

check

パチンコ依存度は人により異なります。彼氏がパチンコ好きだからといって、依存症ではない場合もあります。

一週間に一回だけパチンコで遊ぶ。毎日3時間以上遊ぶ。1日10時間プレイし、パチンコで生活費を稼いでいる。

色々なケースがあります。一週間に一二回ならば、趣味として許容してあげるべきです。

しかし、毎日遊んでいる、あなたとの約束を破ってまで遊んでいる、と依存の気が見られる場合、別れを考えましょう。

彼女よりもパチンコを最優先しているのですから、それは長続きはしません。

パチンコ依存症者はいつもパチンコの事を考えてパチンコをしていない時はイライラしており、パチンコに相当のお金を使い込むため、結婚相手としては不向きです。

負けるとかんしゃくを起こしたり、言葉巧みに「4倍に増やすよ」と戯言を行ってあなたのお金さえ持って行こうとするのです。

一緒にパチンコをしてはいけない

with

パチンコは中毒性をもっています。彼氏がパチンコ店に行くから、とついて行ってはいけません。

例え自分だけは中毒にならない、と思っている人でも、あっという間に中毒になってしまう遊びなのですから。

彼氏と一緒にいたいから、自分も遊んでみたいから、とパチンコをプレイし、ハマってしまうとあなたの人生を狂わせます。

それはお金と時間の損失生活が始まることを意味します。

パチンコで遊びたいがあまりに、仕事を疎かにする、不眠になる、友達と遊ばなくなる、借金をする、夜の危ないアルバイトをしてまでお金を作る、と劣悪な環境となるのです。

「あなたがパチンコで遊ぶならば、私は買い物をするor家に帰る」と別行動を取りましょう。

決して彼氏のことを理解したいからと、パチンコの面白さまで理解しようとしてはいけません。

〈スポンサーリンク〉

絶対にお金は貸さない

borrow

彼氏の「お金を貸して」との無心には絶対に応じてはいけません。パチンコ依存症は、パチンコのためにお金を無心したり、借金を重ねます。

「親が病気」「生活費が無くなった」「先輩が事故を起こした」と嘘をついてお金を借りに来ることもあるのです。

それらを決して信じてはいけません。パチンコは恋人をいとも簡単に裏切らせる程の魔力を持っています。

親が病気になったからお金を貸してと、泣き落とされると、人助けのため、彼に軽蔑されたくないために、ついお金を貸したくなります。

人助けと思ってあなたが貸したお金は結局はパチンコに消えるのです。基本的にお金の貸し借りは恋人同士であってもタブーとされていますが、パチンコ好きの彼氏ならば尚更です。

お金が尽きてもこうしてお金を貸してくれる彼女がいるから、どんどんパチンコで遊べるぞ、と彼氏は学習してしまいます。決してパチンコ好きの彼氏とのお金の貸し借りはやめましょう。

お金の管理に気をつける

tansu

通帳、ハンコ、銀行のパスワード、財布、金目の物はしっかりと管理を。彼氏に貯金を自慢したり、銀行のパスワードを口にしないように。

パチンコに夢中になり、他のことが考えられなくなると、他人を騙してでもパチンコの資金を得たくなるのです。

横領など詐欺のニュースを見ると、動機は遊興費のためだった、とのケースがありますが、この遊興費とは、競馬やパチンコなどのギャンブルである事が多いのです。

銀行員や公務員、真面目な職業に就いている人ですら、犯罪行為をしてまで賭け事で遊びたいと思うのです。お金の切れ目が縁の切れ目です。

愛し合っている恋人同士でも、冷めた時、喧嘩をした時、ふと相手がどうでもよくなります。恋人同士だから通報しないだろう、とのもくろみも。

お金に困った彼氏に金目のものを盗まれないよう、気を許さずにいてください。

パチンコは趣味?

badend

パチンコを趣味として楽しんでいる程度ならば、見守ってあげましょう。依存が強くなると、暴力的になったり、お金にがめつくなったり、と怪しい言動が見られるようになります。

おかしいと思ったらすぐに別れを決断してください。

軽度の依存ならば、ただのお金のかかる趣味であり、やめさせる必要もありません。パチンコでストレス発散をして仕事をバリバリ頑張るエリートサラリーマンもいるからです。

あなたの彼氏がどういうお金の使い方をしているか、パチンコが彼にとってどのようなものなのか。そういうところにもしっかり気を配って、彼との将来を考えるようにしましょう。

〈アナタにオススメの関連記事〉
→ 【泣ける…】彼氏が貧乏だった場合に起こりえること6選【困る…】
→ 【かっこよくてもダメ】ニートの彼氏と上手に付き合うコツ7選

〈スポンサーリンク〉