キラ女子Labo
モテる女子の生態を探る
スキンケア・ダイエット情報メディア
この人で大丈夫?結婚前のカレシ

彼氏との夢の同棲生活♪別れないための7つの注意点

大好きな彼氏との夢の同棲♡恋する女子なら誰もが彼氏との甘い同棲生活に憧れますよね。同棲したら毎日会えるし、きっと今まで以上に愛が深まるはず♪

でもちょっと待ってください!本当にその同棲は大丈夫なのでしょうか?実は彼氏と同棲生活をして別れを考えるようになったカップルというのはとても多いのです。

せっかく彼氏と憧れの同棲を始めたのに、結局最後には破局してしまった。そうならないためにも同棲を始める前に注意しておきたいポイント8つをご紹介します。

これを読んで素敵な同棲生活をぜひ大好きな彼氏と始めてくださいね!





彼氏との同棲生活で別れないための注意点

彼氏との同棲生活の末はマンネリだと知っておく



彼氏との同棲生活はマンネリ問題になることを覚悟して同棲生活をはじめましょう。長く彼氏との同棲生活を続けていると遅かれ早かれ同棲のマンネリはやってきます。

同棲を始めた当初はまるで毎日がお泊り気分でワクワク♪これから二人の生活が始まるんだと、意欲に燃えても、時がたった同棲生活の末にあるのはマンネリです。

付き合い始めた当初の初々しさは無くなり、まるで兄弟や親のような距離感に。お互い、異性としての魅力を感じられなくなり、ただの同居人に。

「なんだか私達、もう好きじゃないのに惰性で付き合っているよね」と気付いた時に別れます。彼氏との同棲を始めても、女性としてのトキメキを失わないよう女子力を磨くことは怠らないよう気をつけてください。

彼氏と同棲して初めて生活の価値観の違いに気付く



彼氏との結婚を考えているならば、結婚前に必ず同棲生活を体験することをオススメします。結婚後に暮らしを共にし思わぬ欠点を見つけ、結婚解消したくなっても時既に遅し。

同棲を事前に行うことによって知らなかった彼氏の意外な生活習慣を見つけられます。

・朝の彼氏は機嫌が悪い。

・彼氏がゴミを出してくれない。

・彼氏は家に居る時はずっとゲーム。

・意外に食器を洗ってくれる。

・何でもてきぱきと動く。

・夜眠るのがとても早い。

などなど、彼氏の生活の価値観に驚くことでしょう。これから結婚をして一緒に生活ができる相手なのか、同棲をすることによって把握できます。

同棲をした彼氏の本来の姿に幻滅?



・朝、彼氏の口臭が臭い。

・彼氏のトイレ後の臭いに吐き気。

・盛大に音を立てて放屁をする。

・食器は片付けず、部屋はゴミまみれ、洗濯物はぐちゃぐちゃでその片付けを彼女が尻拭いさせられる。

などなど全ての彼氏にあてはまるとは言いませんが、別居時には考えもしなかったような彼氏に対するストレスが生じます。

もちろん彼氏だって人間なのですから、家に居る時くらいはリラックスをしたいと思うのは普通です。しかしそのリラックスした気の緩みが、女子のガッカリポイントとなることが多いようです。

油断しているとあなたも幻滅される!?



彼氏の真の姿を見て幻滅するだけでなく、あなた自身も彼氏からも幻滅されてしまう可能性だってあります。

・部屋に居る時はスウェットやジャージ姿。

・デート時は可愛く化粧をするのに、すっぴんがひどい。

・寝転んでテレビを見ながら身体をポリポリかきむしる。

綺麗な彼女に夢を見ていた彼氏ですと、同棲直後に幻滅してしまうことも。

彼氏が起きる前に化粧をしておかなくちゃ、放屁をしたいけれども彼氏に聞こえてはいけないから我慢をしよう、と全てを我慢する必要はありませんが、女性ならではの女子力は失わないようにしましょう。





同棲生活をしながらも彼氏とは適切に距離を取る



同棲生活が始まっても、彼氏とは適切な距離をおいて暮らしましょう。

・それぞれの個室を設ける。

・毎日一緒に過ごさない。

・仕事や勉強などやるべきことにキチンと取り組む。

・たまには友人とも遊ぶ。

どんな相手であれ、24時間一緒にいると飽きて煩わしくなってしまいます。しかしそれとは逆に会えない時期が長いほど、相手が恋しくなります。

同棲をしながらも会わない時間を作ると、そういったメリハリが生まれ長続きしやすいです。

刺激を取り入れた同棲生活を



たまには外食や外出をすることは忘れないようにしましょう。

同棲が始まると「いつも一緒にいるから別にデートには行かなくていいね」と外出しにくくなります。

これもマンネリの元。週末は話題のレストランで食事をする、おめかしをして買い出しに行く、映画を映画館で観る、と別居時代のように普通のデートも取り入れましょう。

自宅以外で過ごすと、刺激になるのです。

お財布は一緒にしない



同棲を始める際は今まで以上にモノの管理はきっちりとしましょう。一番気をつけないといけないのはお金です。同棲をしていると、二人で使う日用品などを購入する機会も自然と増えるのでついお財布も一緒にしてしまいます。

でもできるだけお金の消費はお財布をわけることが大切です。

家賃はきちんと折半したり、生活費は各々が使った分だけキチンと出すなど。

なぜか、と言いますとどちらか一方にお金を頼ると、不満が溜まりやすく、万が一同棲解消した際にお金のトラブルになるためです。お互いが納得の行く平等な支払をしておれば、不満は出ません。

お金にルーズな人も、お金にうるさい人も同棲には実は不向きなのです。節約にうるさい人ですと、相手の電気代や水道代の無駄遣いに我慢がなりません。

ルーズな人間にはきっちりとした恋人ができやすいのですが、つい相手に甘えてしまい、負担をかけてしまいます。

金の切れ目が縁の切れ目という言葉があるくらい、お金が人間関係に与える影響は大きい物です。決してお金はなあなあにしてはいけません。

まとめ

同棲をする際の注意点はいかができたでしょうか?同棲には決して甘いことばかりではないことがおわかりになられたと思います。

ただだからといって同棲をやめろと言っているわけではありません。なんといっても同棲のメリットは毎日会えることですよね。

同棲のメリットは毎日会える♪

大好きな人と毎日会える。遠距離恋愛で中々会えない、お互い仕事が多忙でデートができない、都合の合わないカップルでしたら、同棲ができるのは大喜びです。

毎日一緒に寝起きし、一緒に食事ができるだけでもとてつもなく嬉しいものです。

自分の都合で同棲しようとしないこと

生涯共に居たい彼氏と同棲をはじめましょう。またきちんと彼氏のことを良く知ってから同棲を始めましょう。

いきなり転がり込む、家賃を浮かせたいから同棲する、なんとなく気が合いそうだから同棲する、との動機で同棲を始めても長くは続かないのです。

この彼氏とならば生涯を共にできる、と思える相手とならば、上手く行くはず。あなたの同棲生活がうまくいことを祈っています。

〈あなたにオススメの関連記事〉
→ あなたと彼の相性は!?当たりすぎる占いがすごいと話題にオススメ!
→ 優柔不断ぶってる彼氏に思わず「結婚したい」と思わせる5つのテクニック
→ だいじょうぶ?結婚も考えてる彼氏の貯金額がないか不安な時にする6つの行動
→ 新しい恋の予感はここでGET♪出会えて当たり前なのがすごいと話題にオススメ!