キラ女子Labo
モテる女子の生態を探る
スキンケア・ダイエット情報メディア
この人で大丈夫?結婚前のカレシ

妊娠初期か確かめたい!8つの兆候まとめ

「もしかして妊娠…?」

テレビドラマでよく見かけるつわりの症状。

でも、来るはずの生理が来なかったり、吐いたり食べられないといったつわりが始まる前になんとな〜く体に変化を感じることは、実際に妊娠をするとよくあることです。

そんな妊娠初期の兆候を今回はまとめて8つご紹介します。





バストアップ成功?胸が張る

zzz
妊娠初期の兆候であげられるのが胸の張り。

実際に胸が大きくなって、今まで使っていたブラジャーがきつい!なんて嬉しいような悲しいような事態が起こることもあります。

妊娠専用のブラジャーで呼吸が苦しくならないようにしましょう。

乳首に痛みやかゆみを感じることもありますよ。

お腹が痛い…下痢や便秘も

han2
子宮が広がったり、ホルモンのバランスが変わることでお腹の痛みや下痢・便秘の症状もでてきます。

長引く下痢は脱水なども心配ですね。

胃の調子が悪いからと消化器病院に行ったら妊娠してた…なんて話もあります。

疑わしい時は検査薬を使ってみましょう。

だるい!眠い!なのに夜は眠れない!

gobu6
「眠っても眠っても眠い…」「体がだるくて起き上がれない…」なんていう症状も妊娠中にはよくあります。

それは無理をしないでという赤ちゃんからのサインかも。

辛いときは無理をせず体を休めてくださいね。

不思議なことに日中はだるくて眠いのに夜は眠れないことが多いです。

う〜ん、頭が痛い

ks
ホルモンバランスの乱れから頭痛が起こることもしばしばです。

妊娠初期は基礎体温が上がっているため、ほてりや寒気など熱がでている時と同じ症状を感じることもあります。

鼻水もない、咳もない…なんて時には風邪ではなく妊娠の兆候かもしれません。





おりものが違う!出血も…

smile
おりものの色が変わったり、臭いが強くなることは妊娠の兆候の一つです。

生理ほど多くない出血が見られることもあります。

急な不正出血は心配ですよね?

出血があった場合やおりものの色がピンク色の場合には妊娠の疑いがなくても、早めに産婦人科に行ってみましょう。

ニキビやガサガサ。これも妊娠?

fas
妊娠すると今まで以上にお肌は敏感になってしまいます。

急に口元のニキビが増えたり、使い慣れていた化粧品が突然合わなくなってかぶれや肌荒れを起こしてしまうこともあります。

妊娠中は肌に優しい化粧品を使うようにしましょう。

イライラ、落ち込み…なんだか情緒不安定に

skb3
ホルモンの影響で涙もろくなったり、イライラしたり…妊娠初期だけでなく産後もしばらく情緒不安定は続きます。

なるべくストレスをためないよう、深呼吸して気分を落ち着けましょう。

映画やカラオケを楽しむのも良いですね。

安定期からは適度な運動も気分転換できますよ♪

今日は嫌いなアレが食べたい♪好き嫌いが変わる

kr12
妊娠すると味や匂いの感じ方が変わります。

今まで嫌いだったものが無性に食べたくなったり、同じ物ばかり食べてしまったり。

初期でつわりがひどい時には無理に食事を制限する必要はありません。

食べられる物を食べましょう。

特に酸っぱい物や油っこい物を食べたくなることが多いようです。

いかがでしたか?

妊娠の兆候は人それぞれ、その時々によって違います。

1人目の時はこうだったのに2人目が同じとも限りません。

疑わしい兆候があったときには、それは赤ちゃんからの気づいてほしいというメッセージ。

市販の妊娠検査薬は生理予定日を1週間過ぎれば判定ができます。

赤ちゃんのためにも気になる兆候があれば試してみましょう。

あなたにオススメの関連記事

→ 《ダイエット悩み》痩せない原因を正しく理解していますか?
→ ミュゼで脇の脱毛を考えています!効果はどんな感じですか?
→ あなたと彼の相性は!?当たりすぎる占いがすごいと話題にオススメ!